【休職から復帰】気まずさから抜け出すたった1つの方法

失敗と成功

「休職から復帰したけど気まずい」

その気持ちはすごくわかります。私も3ヶ月ほど休職して、復帰後すぐに転職した経験があります。誰も好きで休職などしませんよね。

運営者のプロフィール

休職からの復帰はとても勇気がいることです。周囲に迷惑をかけてしまったという罪悪感と気を使いすぎて、休職前のように自然な会話もできない人もいると思います。

では、復帰後の「気まずさ」から解放されるにはどうしたらいいかを紹介したいと思います。

無理せず会社を辞める

見出しの通りです。笑

「会社を辞め、転職する」

が全てをリセットでき、「気まずさ」から解放される手っ取り早く確実な方法です。

冷静に考えて見て下さい。無意識に周囲の目を気にしているから「気まずい」と感じるんです。気まずいと感じながらも復帰するのは相当勇気がいることです。

それだけの勇気があるのに「辞める」「転職する」という決断をできないことが不思議だと思いませんか?

人間関係をリセット

自分を過去も話さなければわからない

罪悪感を背負わず一から仕事できる

どう考えてもメリットばかりです。では、辞める決断ができないのはなぜなのでしょうか。

なぜ辞める決断ができないか

「何かしらの不安」

があるからです。私は転職した方が2500倍気楽だと思いますが、人によっては復帰する方が楽・会社に恩があるなど理由はそれぞれだと思います。

人の気持ちは分からないので、今回は私の感じた「不安」を紹介します。

周囲に転職はしない方がいいと言われた

みんなに言われましたね。笑

「同じ会社で定年まで働くのが当たり前」

最近でこそ肯定的な意見もありますが、まだまだこの考えの人は多いです。

年間300万人が転職しているのに、なぜ転職に否定的なの?って話しです。周囲が口を揃えていうので、辞める時はかなりビビってました。笑

ですが、気づいたら転職7回。バイトを含めたら10回以上。自分が得た答えは

「転職しない方がいい説は嘘」

ということです。前職の同期より年収も高くなり、休みも増え、労働時間も短くなりました。

「運がいいだけ」と思いますか?7回転職してるんですよ?笑

「現状が不満なら転職はするべき」

「定年まで働きたいやつは働いたらいい」

ということです。不満を抱えて定年まで働く方がよっぽど精神病のリスクが高いと思います。

15人に1人が鬱と診断される時代です。

厚生労働省の調査結果によると

うつ病で休職した人は5年以内に47%の確率で再度、休職する

そうです。この数字を見ても「転職」はしない方がいいと思いますか?

新しい会社で人間関係を築くのが怖い

当時は極度の人見知りだったので、慣れない環境がストレス過ぎて、ずっと脇汗ビッチャビチャでした。ですが!この不安も最初だけです。

一度は聞いたこともあると思いますが、「慣れ」です。転職をしまくって人に慣れ過ぎたせいで、今では何も感じません。笑

妻がいない時に、子供を寝かしつける方がよっぽど不安です。

強いて言えば「行動する勇気」だけです。人を好きになる必要はありません。環境に慣れればいいだけ。新入社員の時を思い出してみましょう。

「時間が解決」してくれましたよね?笑

「緊張するけど、数ヶ月したら大丈夫だな」と考えていれば、知らぬ間に「不安」など忘れているはずです。

アメリカ、ミシガン大学の研究結果では

「心配事・不安の96%は起こらない」

と発表しています。発生確率が4%なのに「心配事・不安」に時間を費やすのはもったいないと思いませんか?

転職したら給料が下がるかもしれない

先ほども書きましたが、

「私の年収は上がりました」

上がるか、下がるか「行動」しなければわかりません。

ギャンブルのように聞こえますが、

徹底的に求人を探

企業のリサーチをする

ことで「年収が上がる確率」を高めることができます。

ミドルの転職という転職サイトが行ったアンケートによると、

52%の人が年収が上がった

と答えているようです。

「自分のスキル」を欲しがっている企業に売り込めば年収アップ間違いなしということ。

全てが「行動」です。中途半端な探し方では私のように何回も失敗するよ!ということです。

「求める人材」と自分の強みが合致している企業を徹底的に探してみましょう。

どうしても働き続けたいなら、ここは覚悟しよう

気まずくても今の会社がいい!

自分は再休職せずに頑張れる!

と言う人もいると思います。下記で紹介することは「避けては通れない」と思って下さい。

私自身の休職経験と色々な会社で経験した「休職から復帰」する人に対する周囲の見方などを踏まえて紹介します。

これを我慢でき、再休職しない自信があるなら1度は復帰してみるのもいいと思います。

周囲に陰口を言われる

確実に言われていると思って下さい。どんな理由であれ、他人からすれば

「休みながらお金を貰っている」

「みんな悩みを抱えているのに自分だけ」

と思っている人がたくさんいます。今までも

「あの人はいいよな」

「俺も休もうかな~」

など本人からすれば冗談でも聞き流せない会話を何度も耳にしました。

「他人にどう思われているか気になる人」は再び休職する可能性があるので、注意して下さい。

「他人が何を考えているかわからない」

「考えても時間の無駄」

と割り切って、「自分の考え方のクセ」を修正していきましょう。

【脱出方法】仕事でミスが続くあなた!原因は考え方のクセかも?

孤立することもある

休職から復帰した人にどう接すればいいか

どう話しかけていいか

休職中の話しをしても大丈夫なのか

など周囲の人も色々考えています。考えた結果、「休職前のような頻度で接しない」選択をする人もいます。

同じ経験をしている人であれば接してくれれますが、多くの人は

余計なことを言って傷つけてしまうかも

と考えてしまうので、休職前と同じように会話をするのは難しいかもしれません。自分からは中々話しかけれないので結果的に、孤立してしまうことがあります。

休んで迷惑かけるぐらいなら辞めろよ

というやつも中にはいますが、少数です。自分が思っているほど他人は見ていませんし、いい意味で興味があまりない人が多数なので気にしすぎないように。

環境の変化に強くなろう

同じ会社で働き続けることは、メンタルの強さもいる大変なことです。同じ会社で働き続ければ安心ですし、生活も安定するでしょう。

しかし、精神的不調など自分の身に何がおきるかは誰にもわかりません。私も一切そんなことを考えていなかったので貯金もなく、先のことも考えずに退職しました。

考える余裕がなかったと言う方が正しいかもしれません。

考える余裕がない=計画性がない行動=イレギュラーな出来事(お金のことなど)=さらに精神的に追い込まれる

上記のように連鎖が続き、泥沼にハマっていくこともあります。(私がそうです。笑)

いつ何が起きるかわからないからこそ、環境の変化を恐れず強くなりましょう!

これも経験しかありません。完全に慣れです。再休職したらどうしますか?それでも同じ会社で働き続けますか?

そこまで考えた上で「復帰」「退職」か選択しましょう。

転職してリセットすれば人生右肩上がり!

転職は何回失敗してもいいんです。7回も転職しましたが、何一つ無駄なことはありませんでした。経験した全てのことが今の会社で役に立っています。

リスクばかり考えて、「今の会社で働き続ける理由」を無意識に探していませんか?

王道ですし、どこでも言っていますが、リクナビNEXTは必ず登録しましょう。

求人数が圧倒的に多い

優良企業の求人が多い

自分の強みを詳細に診断できる(グッドポイント診断)

大手企業からもスカウトがガンガンくる

色々な転職サイトを20以上登録しましたが、リクナビのスカウト率は抜群に高いです。

他のサイトは中小企業やブラック企業のスカウトが非常に多いですが、リクナビは大手優良企業からもスカウトが来ます。

グッドポイント診断も無料なので、やるべき。診断結果を企業に送信することもできます。

グッドポイント診断

18種類から自分の強みを詳細に教えてくれます。

質問に答えていくだけで、簡単に自己分析できる

会社に応募した時に強みを伝えられる

面接前の準備に使える

転職の際に強い味方になるので是非おすすめです。

転職って何をどうすればいいの?

「何をすればいいかわからない」ならリクルートエージェントに登録して、アドバイザーに相談しましょう。

求人数・実績・満足度No.1

アドバイザーのスキルが高い

ホントになんでも相談にのってくれる

私自身、転職について全くわからない状態でアドバイザーと電話で面談しました。

履歴書・職務経歴書の書き方

自分の強み

自分にあった仕事

等を教えてもらいました。複数回面談するうちに人生相談みたいな感じになり、マイナスな気分になっている時は励ましてもらい、本気で説教もされました。

転職が成功し、その会社に一定期間在籍しないとリクルートエージェントにお金が入らないので、頑張るのはわかります。笑

さすがにここまで「自分の立場に立って」アドバイスしてくれるとは思っていませんでした。アドバイザーの熱量が半端ない。

転職について1から学びたい!って人にもとてもオススメです。これだけアドバイスしてもらって無料なら使わない理由がない。

これだけ注意!
アドバイザーによっては転職させようとグイグイくるので、紹介してもらった時は1度冷静になって、しっかり考えてから判断しましょう。

まとめ

生きてるだけでも必ずリスクはあります。復帰することが最小リスクとは限りません。

辞める選択をする勇気だけです。死なずに進み続ければ必ず「幸せ」と思える時がきますよ。

記事を気に入って頂けたらシェアお願いします!

SNSでもご購読できます。

あなたにオススメ