【ルポ】ピカチュウ大行進チュウ!に行ってきました!2017年

僕の地元で3本の指に入る集客スポット ナガシマスパーランド にて、期間限定で開催されている「ピカチュウ大行進チュウ!」に参加してきたので、紹介します。

「ピカチュウ大行進チュウ!」  (公式サイトはこちら)

公式紹介記事のとおり、期間中の各時間にピカチュウが園内を練り歩きます。
なお、イベント自体は無料ですが、入園するために別途入園料がかかりますのでご承知ください。

何時にいくべき?

さて、ピカチュウの出現時間は

①11:00~
②13:30~
③16:00~

となっております。
暑い時期なので、日が陰る③16:00~にすべきかとも考えましたが、一方で15時以降であるとパスポート代が値引きになることやジャンボ海水プールから帰られるお客さんで賑わう可能性もあったので、僕は②13:30~に参加をしました。暑さを気にしつつ、最も暑くなる②の時間を選んだのは、ただの寝坊です。

どこに行けばいい?

ネタバレになるので、具体的な出現地点は明記しません。

ですが、園内では頻繁にイベントのアナウンスが流れているため、迷うことはないはずです。
そのため、1日パスを購入されている方はアトラクションに集中できるでしょう。

イベントの様子!

ここからは撮影した写真をペタペタしていきます。

ピカチュウの前に、せっかくなんでピカチュウカラーのアトラクションを1つ紹介します。
平成29年7月4日(火)放送のマツコの知らない世界でも取り上げられた「シャトルループ」です。
紹介者:渡邉直太さん曰く
・ロケットスタートを日本で初めて採用
・日本一の重力を体感できる
とのこと。地元民としては、軽んじてしまっている感はぬぐえませんが、部品の供給が止まった後も自社(ナガシマスパーランド)で部品を生産・修復する姿勢に、愛を感じるとのことですよ。

数あるアトラクションの誘惑に耐えつつ、アナウンスされている出現地点へ向かいます。
この日は最高気温34度ということで、汗が滴っておりました。帽子やUV対策・水分補給は必須ですよ。
開催時間よりも若干早く着いたため、日陰で涼んでいると、軽快なマーチ音が聞こえてきました。

 

わかりますか?自分の撮影力のなさに愕然とするばかりですが、奥にいますねぇ!

 

ピッピッ!ピッピッ!警笛音に導かれ、ゆっくりと、しかし確実に歩を進めるピカチュウ。
愛くるしいその姿には、お子さんから大人まで大喜び。ちょっぴり怖めのお兄さんも、如実にテンションが上がっていました。

なお、スマホやカメラで歩きながら撮影をしている方々がいらっしゃいましたが、あわや衝突・転倒といった場面がありました。
特にお子さんが多く参加されるイベントであるため、撮影は必ず立ち止まって行い、イベントの妨げにならないよう注意しましょう。

行進終了後はピカチュウたちがそれぞれに分かれて、触れ合い・撮影タイムが始まります。
スタッフの方も気軽に撮影を行ってくださり、助かりました。

ピカチュウのリアルお尻を確認できる、貴重な機会でした。

まとめ

いかがだったでしょうか。

僕の撮影技術については改善の余地しかないとして、今どきの人ならInsta・Twitter映えする写真がばしばし撮れるいい機会ですよ!

ナガシマスパーランドでは、平成29年9月23日、24日にも同イベントを予定しているとのことです。
イベント自体は1回あたり30分程度ですので、遊園地・ジャンボ海水プールと併せて、ぜひ長島へ遊びにきてください。

記事を気に入って頂けたらシェアお願いします!

SNSでもご購読できます。

あなたにオススメ